ボウタイとプリーツ

生きるのに躓いている人

とんでもなく闇属性

あれを厨二病というのだろうけど

私にとって深い闇に潜っていた自分は愛しいし、憂鬱な希死念慮にまみれた自分がいなくなると、それはそれで変な不安や空虚感が生まれるのは

何故なんでしょうか

希死念慮にまみれ、深く深く堕ち、

けど生きる為に、生き抜くために、寝る前やバイトへの出勤前に痛みを感じ、生きている実感を得て安心してた自分。今でも跡が残ってる。

社会人になり仕事を始めて手は傷跡だらけだけで、それよりは薄い傷跡だから特に気にならないけども。

まー望んでいない形で、こんなに血だらけになったり、まさか人間に噛まれたりするなんて思ってもいなかったわ。昔は傷跡が増える度に、この仕事ってなんなんだろうっておもい、心も傷付いていたけども、、今や蹴られても叩かれても引っ掻かれても抓られても髪引っ張られても、傷付かなくなった

噛まれるのは流石にこたえるが…

それ以外は痛いなーしか思わん

経験を積むって良いけど怖い

新人の子は辛いだろなー、、、と思う

そういう想いをさせないのが先輩の仕事なんだろーけども

 

あああああ

結局仕事の話になっちゃうのが嫌だ

 

ゴールデンウィーク引きこもりですが

夢に仕事が出てきちゃうくらい

私は気になってしまう

まぁやすんだからってのもあるけど

本当上手いリフレッシュが出来ん

ストレスフルになっちまうぜ

闇属性が結果精神科通院まで繋がってしまったのでね。。

メンヘラではないけれど、憂鬱な自分を愛したくなる気持ちもわかる

それを周囲にひけらかすのはわからないが。自分の内側で鬱々と過ごし文字に昇華するくらいで満足。

そこでしか見えないものもある

感じ取れない気持ちもある

だから私は思わず過去の自分がいなくなってしまったことに、寂しさを覚えるのである。

私は昔から、私の友達は私だけだ

と思っていた影響なのか

自分がいるから寂しくない。大丈夫

と良く自分に伝えていた。

そして安心していたのだ

 

こうやって昔の自分を思い出す作業を少しずつして、昔の自分を感じたい

本当に嫌な記憶だからか、相当日常の自分からは忘れられている

スタメンにいない感情記憶

自己分析を繰り返していことが客観性に繋がっていると思うし

 

主治医にも良く自分の状態をわかってるねと言われた

自分のことは自分が1番知ってる

って言葉程信じられないものはない

って思っているから

自分という存在を知りたい

人間、日本人、女…

あらゆるカテゴリーにはめられて存在している自分という存在

生物としても、文化としても、社会としても、自分自身はどう存在しているのか

興味があるのである

 

中学2年の国語の試験で

自画像をかいてください

という10点大枠問題があった

私はすぐ、自画像はかけない

という答えをかいたのを覚えている

物理的に、鏡にうつった自分しか見ることができない。それは偽物。虚像。

本物をみて描くことは絶対出来ない

結果自分に似せてかいた像であることが限界なのである。正確性はない。

結局自画像には客観性がなければかけない。自分自身で当然のようにかけるものではない。自分1人ではかけない。

そのような答えを論じた記憶がある。

満点をつけてくれた先生は、中学卒業以来交流はないが、今でも私を1番見てくれた先生だと思ってる。辛い時に声をかけてくれたのは、担任でなくその国語の先生だけだった。私は声をかけられ、何でもないですと言い話を終えてしまったけど、本当は泣き叫びたかったのも覚えている。国語の試験は、唯一私が本音を吐露し伝えられる場所だった。だから国語の試験がだいすきだった。勉強しなかった為穴埋めはゼロ点だが、全く読んでない小説の長文問題は満点で、それで点数を稼いでいたなと思い出す。ちゃんと知識覚えておけば結構良い点だったんだろなーと先生にも言われたな…

 

中学1年の時に完全に心壊れてしまい、何もしなくても涙が出るようになった

悲しくないのに涙が出る

でも私は親にも友人にも誰にも伝えられず、酷く苦しみ自分の中で自分を生み出し続けることで、なんとか生きていた

誰も信じられなかったなぁ、本当に

学生時代は基本信じられる友人はいなかったなーラジオだけが楽しかったなー

闇属性が色濃い学生時代だな…

 

こうおもうと、社会人になって大きく自分が変わっていったことがわかる

大分仕事は休んで入るが

学生時代のような引きこもり生活が送れなくなった影響だと思われる

ハイな状況を作る出さないと社会では通用しないからである

鬱々とした状態では仕事にならんからな

まぁ今年に入りかなり休んでいるが

きょうせいてきにハイへ引き戻されざるおえなくなっているからな

本当は仕事辞めて引きこもりたいけど

結局周囲からの目、世間体がある以上

仕事はしなくちゃいけないからな

 

結局

ダメ人間だし闇属性は根底にずっとへばりついているものである事も確か

ってことなのだ

普通に当たり前のように

みんな仕事してて凄いなーと思うわ

生きる為なんだけどさ

 

しんど